2018年08月13日 ペルセウス流星群撮影一日目

今年はペルセウス流星群が月明かりのない絶好の撮影環境ということで、8月12日より撮影しておりましたが、誤って12日のデータを削除してしまったので、13日5時間分撮影したものを第一段としてブログで紹介。

時間あたり平均10個撮影することができています。

撮影場所は広島市西区、北東の空を向いて焦点距離24mm、ISO200で撮影しています。

撮影した写真のタイムラプスもどうぞ(5時間分を2分50秒で)